お得・お役立ち情報

一概に『塗装』といっても!


こんばんは!

日に日に朝・晩は暖房から離れづらくなる一方ですね。

 

さて、塗装工事で大事なもの!

【塗料の種類?】【塗る回数?】 色々考えられますが

私の考える大事なもの、それは『下塗り塗料』です。

『?』が頭上に付いた方多くいらっしゃるかと思います。

※下塗り塗料は塗装をする際に、一番始めに塗る塗料になります。

 

実際、下塗り塗料には、どのような役割があるのかご存じですか?

〇分かりやすく言うならば【塗装面と上塗り材との密着性を高める】塗料です。

・塗装面と仕上塗料の接着が悪いと、塗膜剥がれ等の劣化が起こりやすくなります

・下塗り塗料を塗ることで、接着剤の様な役割をする為、密着性が高められます。

せっかくキレイに塗装しても、剥がれてしまっては意味がありません。

一概に【塗装する】といっても、しっかりとした下地づくりが必要になります。

 

しっかりとしたご提案からお客様のお悩み解決を1番に考える

ヤネカベセンター秋田へお気軽にご相談ください!